2012年03月05日

ダビドフミニシガリロ(Davidoff MINI CIGARILLIOS)を吸ってみた感想・レビュー

ダビドフミニシガリロ
(Davidoff MINI CIGARILLIOS)を
吸ってみた感想・レビュー


NCM_0467.jpg


これが人生初のシガリロ。
じっくり味わってみました。


ただ、最初にひとつだけ。
初めてだけあって、全然味わえていません(苦笑)

たぶんMAXの美味しさが100%だとしたら、
せいぜい5%程度しかわからなかったと思います。

それでも、一応レビューしますので、お付き合いください。


まず、シガリロも葉巻の一種ということで、
シャグのように肺喫煙ではなく、口腔喫煙で楽しむもの。

最初は、ふかすだけなんて大丈夫?
全然吸った気しないんじゃないの?

とか思ってましたが、十分すぎるほど満足でした。

紙巻のタバコに比べ、煙の量と濃さは圧倒的。
また、煙の種類も全く別物なんでしょう。

「口の粘膜からニコチンが吸収される」
というものが体験できました。


その吸い方ですが、

・吸った煙を鼻に通して出す
・吸った煙を口の中で楽しんでそのまま吐き出す

とやってみましたが、
美味しかったのは断然、前者。

心地よい鼻への刺激が最高です。
吸いすぎるとツンとして鼻が痛くなりますが(笑)

感じとしては、アメスピ赤を吸ったときのスパイシーさ。
あれを超濃厚にした感じです。

また、口に含んで、吐き出す吸い方は、
ちょっと辛かったです。

丁寧に吸ったつもりなんですが…
甘さとか、そういうのはあまりわかりませんでした。
これは今後の課題ですね。

ただ、ニコチン摂取と言うか、
タバコを吸った満足感は口の中で楽しむほうが高かったです。


そして喫煙時間は、なんと15分強!
こんなに小さいのに、すごいな〜と思いました。

たぶん、上手に吸う方はもっと長く楽しめるんでしょう。

灰も固く詰められているからか、全然落ちません(笑)
途中で1回落ちましたが、そのまま最後まで吸えてしまいました。


初シガリロということで、超グダグダなレビューですが、
残り9本ありますから、追記にて、
新たな発見があれば書いていきたいと思います。

あ、あと、飲み物は必須ですね。
口の中がピリピリしました。

ダビドフミニシガリロのお供は、
プレミアムモルツで楽しんでみました。

シガリロに合う飲み物を探すのも楽しいかもしれませんね。


【2本目】

2本目を吸ってみました。

NCM_0506.jpg

加湿した状態でも吸ってみたいと思い、
1本だけ、昨日から丸1日ヒュミドールと保管しました。

この状態で吸ってみると、
口の中のピリピリした感じや辛さは無くなりました。

鼻を通るスパイシーな香りもそのままだし、
口腔喫煙での満足さもほぼ変わりなしです。

やっぱり適度な加湿は大切ですね。
今回も15分くらい楽しむことが出来ました。

というわけで、残り8本、全て加湿しました。

手巻き煙草を口腔喫煙したときは、
タバコの満足感はハッキリ言って皆無でしたが、
シガリロになると、これでも十分満足できるのがすごいですね。


【3・4本目】

3本目は以前東京に仕事で行ったときにホテルで吸いました。

外で吸うと気分も変わるかなと思いましたが、
やっぱり心からリラックスできないのか、
落ち着ついて吸えず、あまり味わえませんでした(笑)

4本目は先週末に自宅で。

やはり加湿してからはずいぶん美味しくなってきました。
ですが、まだハマるほどではないというか…。

せこい考えですが、
高いからしっかり味わわないともったいない!
という思いから大事に吸うんですが、
それこそダビドフならではの旨さみたいなのは
実際のところ、まだよくわかりません。

10本吸う間に、気付けるか、気付けないのか…(笑)


【5本目】

ちょうど半分、5本目を吸いました。
ここまで来るとシガリロもようやく慣れてきました。

1口目から「あ!これこれ!」みたいな感じで
リラックスして味わうことが出来るようになりました。

なんか、前回までは
「これは高いシガリロだし、旨いはず!きっとそうだ!」
みたいな自己催眠のような気持ちで吸っていましたが(苦笑)
そういうのも無くなって、落ち着いた感じです。

今回も喫煙時間は14分といったところ。
ですが、欲を言うなら、もっと短い時間が嬉しいなと。

その後しばらくして、普通にシャグを巻いて吸ってみましたが、
こっちの方が時間的にはしっくり来ますね…。

まだまだ、私にはシガリロデビューは早かったのかも。

後半の残り5本で、
どんな風に印象が変わっていくんでしょうか?(笑)


【6本目】

とうとう6本目に突入です。

吸い方にもずいぶん慣れてきましたが、
やっぱりシャグを肺喫煙するほうが
しっくり来るかなぁ…という感じです。

最初は口腔喫煙でも満足でしたが、
慣れとは恐ろしいもので、
最近は少し物足りない気もしています。


【7本目】

ちょっと過加湿かなぁ…という状態吸った7本目。
具体的には、持つとホンの少し柔らかい感じ。

これがよかったのか、今まで吸った中で一番美味い!
ちょっとずつ、シガリロもありかなという気になってきました。


【8本目】

ようやくシガリロを肺喫煙で味わえるようになったかもしれません。

ただ、残念なことに、最近はあっさり味のタバコが好みです。
ダビドフは濃厚なので、今はちょっと違うかな〜と。

残り2本です。



⇒ ダビドフ [ミニシガリロ]  [10本入り]



※ 世界のお酒&葉巻の専門店、Wine&Cigar リカープラザ大越酒店は楽天で唯一シャグを買えるお店なので重宝しています。
posted by 手巻きタバコ,シャグ at 00:23| シガリロレビュー(感想) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブログランキング参加中

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 愛煙・葉巻・タバコへ

手巻き煙草をもっと広めたいので
クリック応援よろしくお願いします!


⇒ 人気ブログランキングへ

いきなりランキング上昇中!
これは全て、皆様のおかげです。
ご協力、本当にありがとうございます。


あなたの1クリックが、シャグの楽しさを広め
普及に繋がります。ぜひご協力ください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。