2011年12月13日

ジグザグリコリス(ZIG-ZAG Liquorice)の感想・レビュー

ジグザグリコリス
(ZIG-ZAG Liquorice)の感想・レビュー




ちょっと変わったものを試したくて
買ったのが、このジグザグリコリス。


NCM_0123.JPG

ご覧のとおり、見た目は真っ黒(笑)
正確には濃いこげ茶色なんですが、怪しさ満点です。

NCM_0124.JPG

このとおり、シャグを巻いてみても、
ダークカラーと妙なツヤでやっぱり怪しい(苦笑)

もし、巻きだめするのなら、
吸う時にはフィルター側と吸う側を確認しないと、
間違ってしまいそうなほど、真っ黒な外観です。


吸ってみた感じは…甘いです。

おそらく、吸い味も甘いと思うんですが、
直接口に付いた部分から、砂糖のような甘みが来ます。

また今回、巻いたのはドミンゴバージニアですが、
その味が消えるくらい、独特のニオイ、香りがします。

悪く言えば薬っぽい、漢方薬のような香り。
よく言えば、お香のような、ハーブっぽい香りです。

これは好みがかなり分かれそうです。

最初は完全にネタ目的だったんですが、
思ったよりも悪くないので、ハマる人も多そうです。

唯一残念なのは、紙しかないこと。

ヘンプとかライスペーパーで
リコリスが出たらいいのにな〜って思いました。




⇒ ZIG-ZAG・Liquorice


※ 名古屋さつき濃さんは手巻き用の喫煙具が
充実していて送料も安くおすすめです。


posted by 手巻きタバコ,シャグ at 05:34| ローリングペーパーレビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月12日

スモーキングマスター(Smoking Master)の感想・レビュー


スモーキングマスター
(Smoking Master)の感想・レビュー




このスモーキングマスターは
私がお気に入りの巻紙のひとつ。


お米を原料としたライスペーパーで、
燃焼速度がかなり遅いため、
1本のタバコをじっくり味わうことが出来ます。

さらにしっかり漂白されたライスペーパーのため、
煙草の味が純粋に分かるような気がします。

メインはスモーキングブラウンという、
無漂白の巻紙をメインにしていますが、
たまにこのスモーキングマスターで吸っています。

また、1枚当たりの価格の安さもうれしいところで、
ほとんどのローリングペーパーは
50枚単位で100円前後ですが、これは60枚入り。

お得だし美味しいし、個人的には言うことなしです。

ダブルも売っていますが、
値段のお得感もないですし、
このシングルを必要な分買えばいいと思います。




⇒ Smoking・No.8 Master


※ 名古屋さつき濃さんは手巻き用の喫煙具が
充実していて送料も安くおすすめです。
posted by 手巻きタバコ,シャグ at 05:01| ローリングペーパーレビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スモーキングブラウン(Smoking Brown)の感想・レビュー

スモーキングブラウン
(Smoking Brown)の感想・レビュー




このスモーキングブラウンは
私が一番お気に入りの巻紙です。


お米を原料としたライスペーパーで、
燃焼速度がかなり遅いため、
1本のタバコをじっくり味わうことが出来ます。

また、無漂白・無塩素ということもあり、
原料のお米の味や香りが残っているのか、
ほんのり香ばしさと甘さが感じられます。

これがまたタバコを美味しくしてくれるんです。

しかも、1枚当たりの価格の安さもうれしいところで、
ほとんどのローリングペーパーは
50枚単位で100円前後ですが、これは60枚入り。

お得だし美味しいし、個人的には言うことなしです。
また、燃焼速度は気に入ったけど、
香りや味が気にいらない、という場合なら、
スモーキングマスターがオススメです。

ブラウンを漂白したもので
こちらはシンプルに煙草が味わえます。

私はこのスモーキングブラウンと
マスターをメインに巻いています。


【追記】

最近、このスモーキングブラウンの「ダブル」を買いました。

ダブルとは、文字通り倍の量が入ったものです。

手巻きタバコを始めたばかりの頃に、
このダブルのペーパーを買ってガッカリしたので
それ以降は全然買っていなかったのですが
今回は愛用のシングルが売り切れていたので仕方なく買ったんです。


NCM_0965.jpg

こんな感じで、シングルを縦に2つ並べたような構造なのですが
これがまた使い勝手最悪なんですよね…(苦笑)

と、思っていましたが…
久しぶりに買ってみて、撤回です。



NCM_0968.jpg

わざと片方の紙だけ使ってみました。
ちょっと意地悪な使い方です(笑)

以前に買ったダブルの巻紙は上下の紙の間に仕切りが無く、
使っているうちに紙がずれてきて、本当に取り出しにくかったんです。

ですが、見事に改善されていました。
いつからなんでしょうね…。

上の画像を見てもらえばおわかりかと思いますが

Anti Sliding System PATENTED

とのこと。
特許取得済みたいです。すごいですね〜!
どおりで紙がずれてこないわけです。

そんなわけで、ダブルのペーパーを買う意味も出てきたわけです。
ただ、それでも値段的にお得感がないのは残念ですが…(笑)

とはいえ、大きな進歩ですね!

ペーパーごと持ち歩く方にとっては、
たくさん持ち歩けるのでいいかもしれません。





⇒ Smoking・No.8 Brown

○ 通常はこちらを必要分購入で問題ありません




⇒ Smoking・No.8 Brown Double

○ たくさんペーパーを持ち歩きたい方向け


※ 名古屋さつき濃さんは手巻き用の喫煙具が
充実していて送料も安くおすすめです。
posted by 手巻きタバコ,シャグ at 04:35| ローリングペーパーレビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブログランキング参加中

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 愛煙・葉巻・タバコへ

手巻き煙草をもっと広めたいので
クリック応援よろしくお願いします!


⇒ 人気ブログランキングへ

いきなりランキング上昇中!
これは全て、皆様のおかげです。
ご協力、本当にありがとうございます。


あなたの1クリックが、シャグの楽しさを広め
普及に繋がります。ぜひご協力ください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。