2014年05月15日

プエブロ(PUEBLO)総合レビュー

プエブロ(PUEBLO)総合レビュー

IMG_20140210_074545.jpg

プエブロはドイツの無添加タバコで、
ラインナップはオリジナルとブルーの2種類。


ベージュ色のパウチがオリジナルで、
水色のパウチが文字通りブルーです。

価格は共に30g入りで680円。
1gあたりのでも、パウチ自体の価格帯も、ちょうど真ん中当たり。
買いやすい部類に入ると思います。


IMG_20140220_161838.jpg

プエブロのおまけペーパーは同じくプエブロ。

ヘンプペーパーとのことですが
薄くないしそこそこ燃えるので
使うか使わないかは好みが分かれそうです。


IMG_20140220_162104.jpg

開封時のシャグの状態です。

シャグの刻みは共にかなり細めです。
ハンドロールでもマシンでも巻きやすいと思います。
強めの加湿が好きな方は詰め過ぎに少し気をつけた方がよさそうです。

加湿と言えば開封時は全く湿気がありませんので
多少は加湿をした方が美味しく吸えると思います。


最後に2つの簡単なレビューを。

共にクセがなく吸いやすいタバコです。

ブルーがマイルドと位置づけされていますが
オリジナルのほうも特に強いわけではないので
まず試してみるならオリジナルの方がいいと思います。
そして強すぎると感じるならブルーを試すといいでしょう。

個人的にはもう少し個性が欲しいかなと思いますが
クセがない、吸いやすいタバコでもあります。
シャグ初挑戦の方にはいいかもしれません。


⇒ オリジナル
⇒ ブルーシャグ


詳細は上記リンクから。
ラベル:プエブロ PUEBLO
posted by 手巻きタバコ,シャグ at 17:47| シャグ銘柄別レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブログランキング参加中

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 愛煙・葉巻・タバコへ

手巻き煙草をもっと広めたいので
クリック応援よろしくお願いします!


⇒ 人気ブログランキングへ

いきなりランキング上昇中!
これは全て、皆様のおかげです。
ご協力、本当にありがとうございます。


あなたの1クリックが、シャグの楽しさを広め
普及に繋がります。ぜひご協力ください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。