2014年05月15日

プエブロブルー(PUEBLO Blue)を吸ってみた感想・レビュー

プエブロブルー(PUEBLO Blue)を
吸ってみた感想・レビュー


IMG_20140210_074545.jpg

プエブロのマイルド版、ブルーのレビューです。

ヨーロッパ人気No.1というのが相変わらず釈然としませんが(笑)
どうやって調べていいのかわかりませんので…

そのマイルド版がブルーシャグということです。


IMG_20140220_161838.jpg

プエブロのときと同じく、同名のおまけペーパーが付いています。
どうやらヘンプペーパーみたいですね。


IMG_20140220_162023.jpg

でも見かけはけっこう普通の紙っぽいです。
燃焼剤と思われる縦のラインも…。

実際使ってみた感じも、
ヘンプ100%ではないかもしれません。

けっこう燃えますし、
普通の紙よりましかなといったところ。
何回か使いましたが、途中でやめました(笑)


IMG_20140220_162104.jpg

開封時のシャグの状態はこんな感じです。
若干細めの刻みで、色は明るいブラウン。

湿気は全くないと言っていいくらいのレベルです。
少し加湿したほうがいいと思います。


吸った感じは、無難な無添加タバコかなといったところ。

味はバージニアべースだとは思うのですが
ストレートではなさそうな気がします、おそらく。

ですが前のプエブロの時も思いましたが
もう少し個性があってもいいかなと。

といっても、無難で個性が無いというのは、
短所でも長所であるのでその点はご理解いただければと思います。

言い方を変えればクセがなく吸いやすいとも言えます。

シャグ初挑戦の方や、
吸いやすいタバコがお好みの方にはおすすめです。
posted by 手巻きタバコ,シャグ at 17:05| シャグレビュー(感想) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブログランキング参加中

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 愛煙・葉巻・タバコへ

手巻き煙草をもっと広めたいので
クリック応援よろしくお願いします!


⇒ 人気ブログランキングへ

いきなりランキング上昇中!
これは全て、皆様のおかげです。
ご協力、本当にありがとうございます。


あなたの1クリックが、シャグの楽しさを広め
普及に繋がります。ぜひご協力ください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。