2013年12月19日

グリンゴーグラインダー(Greengo Grainder)を使ってみた感想・レビュー

グリンゴーグラインダー(Greengo Grainder)
を使ってみた感想・レビュー


IMG_20131219_062852.jpg

今回は初のグラインダーを使ってみました。

買ったのは10月だから2ヶ月前なのですが、
レビューを書くまでにちょっと時間がかかりました。

その理由は…


IMG_20131219_063019.jpg

これです。これ!
シャグに時々混じっていませんか?

タバコの葉の茎を混ぜることで喫味をマイルドにするとか…
まぁそういう名目で茎が入っているわけですが
時々見かけるこのデカさ…どう考えても大きすぎる(笑)

シャグを始めた当初は手でちぎったりハサミで細かく切ったりして
何とか使っていましたが、この部分だけ片燃えしたり
どうにもうまくいかず最近では見つけたら捨てていました。


でも、もしかしたらグラインダーで細かくできたら
ここも捨てずに使えるのでは…?


という超セコい考えで購入しました(笑)
とはいえ実験には多少数が必要なので
これを貯めるのに少し時間がかかったというわけです。

と、言い訳はこのあたりにしてレビューしていきます。


IMG_20131219_062945.jpg

パカっとフタを開けるとこんな感じのトゲトゲが。
これが噛み合うことでシャグを刻んで細かくするという仕組みです。


IMG_20131219_063118.jpg

では早速使ってみましょう。
こんな感じで溜め込んだでかい茎を中に入れて
フタを閉めたらゴリゴリと回します。

だいたい30秒くらいゴリゴリしました。


IMG_20131219_063637.jpg

で、こんな感じ。

確かに細かくはなったけど、イマイチ…
これくらいではシャグに混ぜて使うことはできなさそう。

つまり、この買い物は失敗のもよう(笑)


IMG_20131219_070138.jpg

念のため、普通のシャグをグラインダーにかけたらどうなるのか?
というのも実験してみました。ちょっともったいないですが。


IMG_20131219_070256.jpg

すると、こちらは見事に粉々です。
とはいえ、粉々になると巻きにくいんですけどね(苦笑)


と、初のグラインダーのレビューはこんな感じでした。

パイプをされてる方にはグラインダーって有名みたいですが
手巻きタバコとは少し相性が悪いかな…という結果でした。


※ ちなみにこの記事のカテゴリ「タバコグッズレビュー」は
※ 以前のシガレットホルダーレビューの名前を変更して使っています。
※ もうシガレットホルダーを使うことはないと思うので…


posted by 手巻きタバコ,シャグ at 07:31| タバコグッズレビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブログランキング参加中

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 愛煙・葉巻・タバコへ

手巻き煙草をもっと広めたいので
クリック応援よろしくお願いします!


⇒ 人気ブログランキングへ

いきなりランキング上昇中!
これは全て、皆様のおかげです。
ご協力、本当にありがとうございます。


あなたの1クリックが、シャグの楽しさを広め
普及に繋がります。ぜひご協力ください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。