2013年12月17日

フランドリア(Flandria)総合レビュー

フランドリア(Flandria)総合レビュー

NCM_0326.jpg

フランドリアはベルギー製のタバコで、
現在は4種類がラインナップされています。


黒のパウチがブラック、緑がバージニア、
濃いネイビーカラーがベルジックでオリーブ色がナチュラルです。

価格は全て30g入りで660円です。
グラムあたりの単価も中間あたりで買いやすい銘柄といえます。


IMG_20131213_070400.jpg

各銘柄ともオマケペーパー付きでPay-Payのペーパーです。
つい最近まで普通の紙だと思って使わずにいたのですが…


IMG_20131213_091928.jpg

なんと、実はヘンプペーパーでした。
ヘンプ好きな方はこれも使うといいとおもいます。


IMG_20131213_070525.jpg

フランドリアの開封時のシャグの状態です。

刻みは若干細めとなっています。また湿度も少しあります。
ここからさらに加湿するかどうかは好みが分かれるところです。

まずはそのまま吸ってみて加湿するかを決めればいいでしょう。


では最後に銘柄別に簡単なレビューです。

まずはブラック。いわゆる黒タバコです。
シャグ自体にも煙にも味にも、独特で濃厚な香りがあります。
また、タバコのニコチン自体も非常に強いです。

このタバコの強さをそのままに、
少し香りをマイルドにしたものがベルジックです。

バージニアはマニトウやペペのような感じではなく、
少し大人しい感じです。
甘味はありますが香りが印象的です。

最後にナチュラルはいわゆる無添加タバコで
クセのないブレンドタバコです。


⇒ ブラック
⇒ バージニア
⇒ ベルジック
⇒ ナチュラル


詳細は上記リンクからどうぞ。
posted by 手巻きタバコ,シャグ at 07:55| シャグ銘柄別レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブログランキング参加中

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 愛煙・葉巻・タバコへ

手巻き煙草をもっと広めたいので
クリック応援よろしくお願いします!


⇒ 人気ブログランキングへ

いきなりランキング上昇中!
これは全て、皆様のおかげです。
ご協力、本当にありがとうございます。


あなたの1クリックが、シャグの楽しさを広め
普及に繋がります。ぜひご協力ください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。