2012年10月30日

スモーキングリコリス(Smoking Liquorice)の感想・レビュー

スモーキングリコリス(Smoking Liquorice)
の感想・レビュー


NCM_0748.jpg

お気に入りのスモーキングから、
リコリスペーパーをレビューしてみます。


リコリスとは漢方の甘草(カンゾウ)。
そのエキスを染み込ませたローリングペーパーです。


NCM_0777.jpg

ご覧の通り、まっ茶色です。

NCM_0778.jpg

裏側にも少し茶色が透けて見えます。

NCM_0779.jpg

紙自体にも独特の光沢があります。

リコリスペーパーは、吸うと独特のハーブらしい風味があって、
吸い口からもほんのり甘みがします。

なので、フレーバー系のシャグとはあまり合わないと思います。
反面、オーソドックスなブレンドタバコにはアクセントがつきますし、
個人的にはドラムといった、
いわゆるハーフスワレ系のタバコをリコリスで巻くのが好きです。
あとは、最近買ったDJMIXも意外とリコリスと相性がいい気がしました。

と、ここまで書きましたが、
以前にジグザグのリコリスを買ったことがあるんですが、
実はそっちの方が風味が濃厚でよかったです。

これは好みの問題ですが、同じリコリスでも違うものですね。




⇒ スモーキング リコリス


※ 名古屋さつき濃さんは手巻き用の喫煙具が
充実していて送料も安くおすすめです。


posted by 手巻きタバコ,シャグ at 08:17| ローリングペーパーレビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブログランキング参加中

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 愛煙・葉巻・タバコへ

手巻き煙草をもっと広めたいので
クリック応援よろしくお願いします!


⇒ 人気ブログランキングへ

いきなりランキング上昇中!
これは全て、皆様のおかげです。
ご協力、本当にありがとうございます。


あなたの1クリックが、シャグの楽しさを広め
普及に繋がります。ぜひご協力ください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。