2013年02月28日

【手巻き煙草費用対効果】2013年2月分


手巻き煙草費用対効果
2013年2月分



2月も最終日と言うことで、
いつもの収支の計算をしてみます。


2月25日 9550円 シャグ、紙、フィルター

月末ギリギリで購入した1回のみです。


2月分のタバコ代をかつて吸っていた
マイルドセブン30本/日で換算すると1日当たり615円。

日数は28日なので、17220円。
差し引きして、7670円の節約となり、
合計では149435円の節約となりました。



つい先日買ったばかりなので3月に何を買うかはまだ決めていませんが、
しばらくはお気に入りのシャグを中心にリピートかな〜と思っています。
posted by 手巻きタバコ,シャグ at 21:24| 手巻き煙草費用対効果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月27日

今さら過ぎる2月分のシャグ

今さら過ぎる2月分のシャグ

NCM_0908.jpg


今月はタバコ代ゼロでいけそうかと思ってましたが、
結局買い足すことにしました。


ラスタブラックだけはまだ残ってるんですが、
これだけ吸うのはちょっと濃すぎるので(笑)

買ったのは、いつもの定番の
マニトウとアメスピオーガニックに
スモーキングブラウンとコルツフィルター。


NCM_0907.jpg

そして、今回はマニトウを3銘柄。
改めて吸い比べてみるのも悪くないかなと思っています。
金を買うのはけっこう久しぶりかも。


NCM_0909.jpg

で、ドラムです。
ドラムは吸い続けると飽きるんですが、
また吸いたくなるという不思議なタバコです。
あとは画像を撮り忘れましたが巻正のフィルターも買いました。

今月は以上です。
posted by 手巻きタバコ,シャグ at 22:30| タバコ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月13日

ラスタブラック(RASTA BLACK)を吸ってみた感想・レビュー

ラスタブラック(RASTA BLACK)を
吸ってみた感想・レビュー


NCM_0873.jpg


ラスタブラック(RASTA BLACK)のレビューをしたいと思います。

ラスタから発売された黒タバコということで、
新発売というにはちょっと時間が経ってしまいましたが、
遅れながらも買ってみました。


NCM_0882.jpg

ラスタ共通のORLANDOというおまけペーパー。
ラスタブラックも同じみたいです。


NCM_0883.jpg

そしてシャグはこんな感じ。

「黒タバコ」の割りにはそれほど黒くありません。
もっとこげ茶色〜ダークブラウンな感じを想像していましたが。
そして、黒タバコに独特なムワッと薫る独特の香りは弱めです。
どちらかというとちょっとハーフスワレっぽい気もしました。

また、シャグはほんの少し湿り気があるくらいで、
もう少し加湿したほうがよさげです。

吸ってみた感想は、ドミンゴブラックを思い出しました。
これも黒タバコをブレンドでマイルドにしたような感じ。

吸いやすいけど、強烈な香りとニコチンみたいなのは弱めです。
すでにフランドリアブラックを吸ったことがある方には物足りないはず。

ちなみに、ドミンゴよりもさらにマイルドで吸いやすい気がします。
黒タバコのお試しとしてはいいかもしれませんね。
posted by 手巻きタバコ,シャグ at 05:32| シャグレビュー(感想) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月11日

チェのオマケペーパーがかなり良かった

チェのオマケペーパーがかなり良かった

NCM_0888.jpg

ずいぶん前に、オマケペーパーが変更されたようですが、
今さらながら、この変更は良かったな〜と実感しております(笑)

詳しくはレビューの追記にて。

⇒ チェ(CHE)を吸ってみた感想・レビュー


たまには、銘柄をリピートして買ってみるのもいいものですね。

同じく今回リピートしたドミンゴバージニア。
吸い比べてみましたが、
やっぱりバージニアはマニトウオーガニックが好みでした。

こちらのリピートはしばらくなさそうです…。
posted by 手巻きタバコ,シャグ at 11:52| タバコ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月08日

巻正エクストラロングスリムフィルター(MAKIMASA Extra Long Slim Filter)の感想・レビュー

巻正エクストラロングスリムフィルター
(MAKIMASA Extra Long Slim Filter)
の感想・レビュー


NCM_0874.jpg

巻正のスリムロングフィルターのレビューです。

ロングフィルター、つまりちょっと長めのフィルターの割には、
価格はけっこう安いので買ってみました。

最近はコルツを2個使って巻くことも多いので、
さらに節約になるんではないかと思っています。

NCM_0884.jpg

見かけはこんな感じです。
アセテートフィルターの周りに厚めの紙が巻かれています。
ジグザグとかゼンとか、いわゆる一般的な形です。


NCM_0885.jpg

こちらが、コルツスリムフィルターとの比較です。
ざっと1.5倍ってところでしょうか。
それではコルツx2で比較してみると…


NCM_0886.jpg

こんな感じになりました。
コルツ2個のほうがシャグの節約にはなりますが、
巻正も十分使えるレベルです。

肝心のフィルターの性能も、
タバコの風味を損なわず、いい感じです。

まだまだ考え中ではありますが、
今後メインのフィルターになる可能性はありそうです。


【追記】

NCM_0967.jpg

最近、大容量パックの千(SEN)が発売されたようなので
さっそく買ってみることにしました。



NCM_0961.jpg

こんな感じで千個のフィルターがごっそり入っています(笑)

当然ですが、今までの200入りのものと
フィルター性能等は同じです。

ただ、この千(SEN)と200入パックで、
1個当たりの値段は全く変わりません…

つまり、いつも使ってるからと大きいほうを買っても
何のトクにもならないのでご注意ください。
あくまで、同じ値段で容量が増えただけです。

もし、フィルターごと持ち歩く方なら、
200入のパックを必要な分買うほうがいいです。


あと…巻正フィルターにひとつ言いたい…
パッケージがチャチ過ぎませんか?(笑)


200入はジップ付きのポリ袋にシールで封がされているだけ。
千(SEN)も、駄菓子屋さんで見かけるような
触っただけで凹むようなプラ缶です…。

もちろんコスト減とか、
消費者にはわからない事情はあるのだとは思いますが、

もう少し、入れ物というか見かけにもこだわっていただきたいな
と思うのでした…。

例えばZENやスモーキングのフィルターは
同じジップ付の袋とはいえ密閉された状態ですし
COLTSもコンパクトな箱入りでパッケージは工夫されています。

巻正が日本発のフィルターで
これがもし世界で発売されとしたら
ちょっと恥ずかしいです…質感が悪すぎて…。

フィルター自体の使い勝手がいい分、
とても残念に思います。
posted by 手巻きタバコ,シャグ at 07:28| フィルターレビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブログランキング参加中

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 愛煙・葉巻・タバコへ

手巻き煙草をもっと広めたいので
クリック応援よろしくお願いします!


⇒ 人気ブログランキングへ

いきなりランキング上昇中!
これは全て、皆様のおかげです。
ご協力、本当にありがとうございます。


あなたの1クリックが、シャグの楽しさを広め
普及に繋がります。ぜひご協力ください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。